ダイエットシェイクの効果とオススメのあれ

ダイエットシェイクって本当にダイエット効果はあるの?

ダイエットシェイクの基本的な考え方はマイクロダイエットと一緒です。
つまり、カロリーの高い食事の代わりに、まずい最低限の栄養の入ったシェイクを飲んで我慢しろってことです。

 

 

実にシンプルです。

 

なのでもちろん効果はあります。
効果はありますが、効果を実感するためには空腹との戦いに打ち勝つという作業が待っています。

 

通常の断食は完全に栄養を断つので体を壊してしまいますが、基本的にダイエットシェイクはそれを防ぐための断食補助食品といったほうが良いかもしれません。

 

 

ちなみにそのダイエットシェイクをやめる時が非常に難しいです。これは他のダイエット食品でも同じ事ですよね。
広告ではそういうことを一切歌わないので注意が必要だったりします。

 

というのも、ダイエットシェイクをやめて通常の食事に戻す場合、当然摂取カロリーは元に戻りますので、そこで運動をしないと急激にリバウンドすることになります。

 

リバウンドって本当に大変ですからね。まず結構なお金と労力を費やしてアレだけ痩せたのに、5キロリバウンドしてしまうとか本当に笑えない辛さがあります。

 

そのため、ダイエットシェイクでダイエットをしている時からいつ、「今飲んでいるダイエットシェイクをやめようか?」ということをきちんと頭に入れた上で飲み続ける必要があります。

 

結局のところ今のあなたの体重は、摂取カロリーから消費カロリーを差し引いた分だけ増減するので、食生活と運動量がモノを言うわけです。

 

シェイクのメリットは、結構お腹にたまりやすいので、空腹感がある程度ごまかせるということにあるのでしょう。
これはダイエットシェイクの大きなメリットだと思います。

 

デメリットはやはり金銭面で負担が大きいということと、リバウンドの危険性が高いということでしょう。